スポンサーサイト

  • 2019.03.27 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


冬の信玄公宝物館 その2

今日は朝から雪が降り続いていました。
外は遠くの山まで雪景色! もちろん恵林寺もすっかり雪化粧です。
屋根にも木にも降り積もった雪と恵林寺、とってもきれいです。

雪化粧の恵林寺(2012年)

雪化粧の恵林寺(2012年)

中々外に出るのは辛いですが、雪の中のお寺、和風庭園をさくさく散策というのも風情があるものです。だれも踏み入れていない真っ白な雪に、最初に足跡をつけるのもなんだかわくわく。

雪化粧の恵林寺(2012年)

寒くないのかな?元気なかもさん達がいつものところにいました(笑)
今日もとっても元気そうです! 暖かい春まであと少し、元気に過ごしたいものですね。

雪化粧の恵林寺(2012年)

明日にはこの雪もほとんど融けてしまいそうですが、雪景色の恵林寺と信玄公宝物館へ、是非遊びにきてください。今なら豪華絢爛な「ひな人形」を展示しています。

雪化粧の恵林寺(2012年)


歴史博物館 信玄公宝物館


冬の信玄公宝物館

 

新年を迎え晴天が続いておりますが、
甲斐の国に雪が舞い降りてきました。

雪の静寂の中で、周囲の山々の銀世界と共に信玄公の歴史を
当館にてお楽しみ下さい。

底冷えの季節ですので、暖かくしてお越しくださいませ。
お待ちいたしております。

1月28日からひな飾りを展示しております。
通常の展示も見劣りすることなく、美しい人形達が華やかにお迎えいたします。


秋の信玄公宝物館

11月に入り、恵林寺の境内も木々あでやかに景色を彩っています。
皆様いかがお過ごしでしょうか?



恵林寺

信玄公宝物館では、山梨県立博物館に収蔵されている『 川中島合戦図 』はじめ、武田信玄公に関係する宝物を集め展示しています!



目玉はなんといっても『 川中島合戦図
八幡原での戦いにおける、武田・上杉両軍の配置を描いたものなのですが、一目で優勢・劣勢が読み取れるほか、随所の書き込みから合戦の経過を知ることができます。

武田信玄公

武田信玄公

他にも、当時の食生活の様子や、旗や刀など、興味深い展示が多数用意されています。
是非遊びに来てください。

恵林寺

最近は朝夕はだいぶ冷え込み、日が落ちるのも早くなってまいりました。



我らがアイドル・かもさん達も心なしか寒そう・・・
皆様も風邪など引かないよう、暖かくして出かけてくださいね。

信玄公宝物館 オフィシャルサイト

夏休み!!

 先ごろの台風以来 猛暑が一転 曇りや雨 しかしながら蒸し暑い日が続きますね  

そうはいっても 子供達には 待ちに待った夏休み 皆さんいかがお過ごしですか     

ただいま山梨県立博物館(笛吹市御坂町成田)では「歴史の中の昆虫たち」大昆虫博覧会が開催されています    昔も今も昆虫は私達と身近な存在だったようですね。

信玄公宝物館でも平成6年に「人と自然と虫たちと・・・」という 太古の昔からの虫との関わりなどをテーマに  特別展を開催しました。(今年の夏は大収蔵展として充実展示品をご覧頂いております)

戦国武将武田信玄公率いる部隊にもムカデの旗指物を旗印にする「ムカデ衆」と呼ばれる情報伝達組織があったことなどはあまりにも有名ですよね

今回の県立博物館の展示には当宝物館からも下記の二点をお貸出しております

 秋之七草蒔絵病魔除御護函

金蒔絵といぶし銀の彫金で施された秋の七草の中にこおろぎとキリギリスが配され 今にも秋の音色が聞こえてきそうな一品ですが、一説には信玄公が疱瘡(天然痘)除けのために大事に身につけていたという小さなお守り函です。                  上図の詳細  紐を結ぶ金具のところにご注目!


百足文蒔絵螺鈿鞍

是非今回は 山梨県立博物館でご覧ください            −みー
       

暑中御見舞い申し上げます。

 
いよいよ夏休みですね。
こちら信玄公宝物館では、小中学生の皆さんにも
楽しい学習の場として、利用していただけるように、
収蔵品の大展示を行っております。

いつにも増して、充実した展示を行っております。
スタッフ一同、お待ちしてます。

宝物館の近況 7月後半の様子

 
梅雨は明けましたが、猛暑は更に続いております。

甲斐の国も暑い日が続いておりますが、塩山恵林寺境内の宝物館では
暑さを乗り切りながら、スタッフ一同夏休み向けの展示について考案中
です。

企画内容等決まりましたらお知らせいたしますので、皆様のご来館を
お待ちいたしております。

早い梅雨明けとなり、長い猛暑の夏と思われますので、体調等には
くれぐれもお気を付けくださいませ。


宝物館の近況 7月編

  
梅雨明けがそろそろと思われますが、すでに真夏の猛暑日が続いています。
暑さの中ですが、境内のアジサイが咲きそろい、白や青を基調とした色が美しく、
涼しげに優しい表情を見せています。


そして、5月から宝物館軒下で、可愛い顔をのぞかせていたツバメのひなが、
無事巣立っていきました。


花々の一瞬の表情に感動し、鳥達にたくましさを学びました。


更に暑い日が続くと思われますので熱中症にはくれぐれもお気を付け下さいませ。

宝物館の近況

 例年になく早い入梅となりました
雨が続いていますが、深い緑に包まれた恵林寺は、一段と荘厳な趣を見せています。


そして、信玄公宝物館の軒下に、可愛いツバメのひなが、顔を出しています。
可愛いですよ〜
スタッフ一同、成長と巣立ちを見守りたいですね。


梅雨を彩るアジサイが6月後半には楽しめそうです。

最近の信玄公宝物館のできごと

この前大脱走をしてみんなを心配させた
「ゲンちゃん」

何事もなかったように戻ってきました。そして、変顔でうとうとお昼寝。

でも無事でなによりです。
ご覧の通り、満開の桜の木の下にマイホームを構えている、贅沢なわんこ。

一日中お花見し放題ですね。
おしゃれなカフェも近く参道脇にございます。ART CAFE & KEIUN CAFE
です。
ちょっと休憩するのにいいですね。
写真を撮っている人や写真教室で写真の講義をしている様子をいくつもの団体で見かけます。
油絵を描いている方もいました。きっと被写体には最高ですよね。

春の恵林寺

春の恵林寺といったらやっぱりこの武田24将の旗と桜。

なんだか勇ましい気持ちになってくるような景色ですね。

お知らせですが、明日4月12日は、信玄公と快川国師の毎歳忌のご法要があります。

東日本大震災で犠牲になられた霊位の供養を併せて行い、祭典中、境内には義援金の募金箱の設置もあります。

義援金のご協力のほど宜しくお願い申し上げます。
恵林寺の庭園の枝垂桜も見ごろを迎え、日本庭園が桜によって一気に華やいだ雰囲気になっています。

この枝垂桜は圧巻ですよ!!

臨済宗 妙心寺派 乾徳山 恵林寺
春の恵林寺 春の恵林寺

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode