スポンサーサイト

  • 2014.01.27 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ツバメの巣

 今年は 梅雨らしい梅雨というのでしょうか?

今日も 朝から しとしとと 雨降りです

境内は 落ち着いた 静かな趣で 緑が新鮮に映えて見えます

今年宝物館では 燕尾服の旅人が 二組 巣作りを終えました(ちょっと 絵柄が違いますが・・)

梅雨時に 舞い飛ぶツバメは スマートで敏捷でかっこいいですよね

でも 今朝 一組の巣から落ちたと思われる小さな小さな卵の欠片が・・・

どうしちゃったんでしょう かわいそうに

見上げると 巣の中では親ツバメが 何か一生懸命しているように見えます

思わず 「がんばれ」 と 応援したくなりました。   −み

6月の恵林寺境内と信玄公宝物館の展示

信玄公宝物館四季折々に違った世界を魅せてくれる名園ですが、初夏の萌える緑の境内もともて良いですよ。 濃淡さまざまの緑葉の混じった緑のグラデーションをご覧ください。

ん、よく見ると境内をパトロール中のにゃんちゃんもいます。この子は林ちゃんじゃありませんよ。
信玄公宝物館信玄公宝物館信玄公宝物館
信玄公宝物館信玄公宝物館では、館内を覆うように整列した鎧兜は圧巻で、戦国ロマン漂う見ごたえのある常設展示。

風林火山のブームで、一般的にもとても有名になった「勘助不動さん」が見られます。

武田信玄公、山本勘助の宝物や美術品を見渡していると、甲斐の国と呼ばれた戦国時代にタイムスリップしたような不思議な感覚になります。

ただいま信玄公宝物館では「ギャラリートーク」といって、館内の宝物や文化財を詳しく案内してくれるサービスを行っております。詳しくは信玄公宝物館の窓口までお問い合わせください。

春爛漫・桜満開!

現在、宝物館・恵林寺周辺は桜の花が満開です

と〜てもきれいですよ 
ちょっとでも皆様に様子がお伝えできればと写真を撮ってきました

恵林寺の参道は桜のアーチになって見ごたえ満点


境内に入っても桜の木がいっぱいあるので、まだまだ楽しめます




艶やかな景色に、つい撮影する手を止め見入ってしまいました
境内にはお茶さんもありますので、お団子を食べながら桜を愛でるなんていうのも
風情があっていいですよね

ぽっかぽかの陽気なので、ついカモさんも・・・・


桜の花びらのシャワーを浴びながらお昼寝。
見ているこちらまで眠くなってきそうです

それから信玄公の命日である4月12日には
信玄公忌」と「春の例大祭」が恵林寺境内にて行われます。
この日は24将が描かれたのぼり旗が境内にたてられ、
甲州市に春の訪れを告げることになりますが・・・

一足先にのぼり旗が立てられ、お祭りムードを高めていました


桜の見ごろは今週から週末にかけてになりそうです
ぜひ、桜の花に包まれた宝物館・恵林寺へお出かけください
お待ちしています

−み−

遠くからおいでいただきました

 先日の3連休に遠く姫路からだとおっしゃって 8人ほどの若いお兄さん方がみえました

中井貴一さん主演だった NHK大河ドラマ 「武田信玄」 の大ファンだというのですが 


放映の頃には どうみても まだ 皆さん小学校低学年だったのでは・・・と聞いてみましたら

とにかく「武田信玄」が大好きで 今回 車でおいでだそうですが 

車中DVD観賞をず〜っとしてきたそうです 

もちろんすでに何回か見ている上に・・とのこと

ゆっくりお話しながら見ていただきました

来月には 甲府で行われる 信玄公祭り関連の 「甲州軍団出陣」 に全国から

応募して武者行列に参加する人もいますよとお伝えしましたが 

知らなかったことをとても残念がっていました

でも 恵林寺と信玄公宝物館に入館していただいて 沢山の史料を見ていただき 

沢山の思い出が出来たと とても喜んでいただきました       −みー

ぽっかぽっかの春来る!

 
恵林寺三門と桜



満開の彼岸桜



沈丁花



冬を越したパンジーと葉牡丹


暑さ寒さも彼岸まで・・・といわれるように 本当に春が来ました

その昔 快川国師に誘われて 信玄公も 恵林寺に 花見に訪れたといいます

信玄公宝物館では 信玄公が その花見の際に その場で詠んでしたためたという

御直筆の「観桜の和歌」展示中です 

陽気がよくなりました 桜の花見と 信玄公に会いにいらっしゃいませんか  

ーみー                                 

               

企画展関連の講演会開催しました

 今日もまた今にも泣き出しそうな空模様です。肌寒く感じます。

昨日は陽射しも強く、暑いくらいの陽気でしたが、なんだか毎日日替わりの天気に
振り回されているような気がします
皆様体調管理気をつけてください

ただいま宝物館では
季節展「ひな飾りと桃の花まつり」企画展「武田信玄の信好評同時開催中です    
ーみー



ひな祭り開催中の宝物館二階風景


講演会風景
開催された企画展関連講演風景:「武田信玄の信仰」:武田信玄公の信仰と文化財

次回講演会は 3月28日 13時30分から 「武田不動尊像と勘助不動尊像」 山梨県立博物館 近藤暁子先生  4月4日 13時30分から 「信玄と飯綱権現信仰」 放光寺 清雲俊元先生により行なわれます。
いずれも 会場は 乾徳山恵林寺書院:受講料¥300

やっと雨があがりそうです

 しとしとと 、朝からというより 一昨日から降ったり止んだりしていた雨

天気予報では 今日は降っても暖かい日になる・・・と言っていましたが
やはり日がささないと 肌寒いような気がします

でも、境内を歩くかたがたもどことなし 春の装いになってきました。
男性の皆さんは もうコートをお召しではないですね

恵林寺境内の河津桜もほころんできました




お待たせしました!

企画展『武田信玄の信仰』&季節展第7回『ひな飾りと桃の花まつり』好評開催中です

皆さまをお出迎えするお雛様
ひな飾り

地元の皆さまに守られ続けてきた『山本勘助不動尊像』
      勘助不動

信玄公が座右に掲げていた孔子の教え『欹器の図』
欹器の図部分


明日・明後日展示替えです

あっと言う間もなく、日が過ぎていきます。びっくり
1月ももう月末くるりん
信玄公宝物館では明日を臨時休館おばけして明後日木曜日の休館日とあわせて
展示替えをいたします。グッド
このところ、とても寒い日が続き雪 いよいよ周辺でもインフルエンザ病院に罹患したという方が増えてきました。
この季節が一番「春かわいい」が待ち遠しいように思います
宝物館では、企画展「武田信玄の信仰」とともに季節展示として「第七回桃の花とひな飾り」展を開催するための臨時休館と展示替えです。
休館日明けを楽しみにしていてください拍手

新年明けましておめでとうございます

日の出平成21年、甲州市と信玄公宝物館は穏やかな新年を迎えました。祝

雲ひとつ無く晴れ渡り、白銀に輝く富士山をはじめ富士山 遠くに南アルプス
近くに恵林寺の山号でもある乾徳山 大菩薩 と 見渡す限りの遠景、近景が素晴らしい天気に恵まれて 見晴るかせます拍手

朝から厳かな読経の声が響く恵林寺境内には、初詣の皆様が各地からみえています。

かどまつ¨一年の計は元旦にあり¨鏡もち

「虎視牛歩 歩々踏着緑水青山」(こしぎゅうほほほとうじくすりょくすいせいざん)
羊、鹿、牛(三車の教え有り)羊の引く車はコロコロと転り、鹿の引く車はガラガラと引き回され、牛の引く牛車は牛っ牛っ(ギュッギュッ)と一歩一歩着実にと
年頭にあたり恵林寺の恵林大亨ご老師の言葉です。

この言葉のように、ゆったりと落ち着いた一年を過ごしたいですね

本年が皆様にとりましてより良い一年でありますように      −みーラブ



calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode